- Blog記事一覧

Blog記事一覧

腰痛や肩こりは治療だけでは治らない。体を治すトレーニングの必要性

2017.10.09 | Category: 肩こり,腰痛

ここでは、私が治療にトレーニング融合、必要とする理由を話していきます。

今日は治療にトレーニングを導入した理由の中から2つ、お伝えしたいと思います。

この2つは私の治療院では、必ず出てくるワードになるのですが『筋肉の長さ』と『ボディマッピング』という話があります。

『筋肉の長さ』というのは、言葉そのままで筋肉の長い、短いを表したものになるのですが、ここを知らない治療家、トレーナーがとても多い!ということを、私は感じていて、正直、私がこの理論に出会ったとき、口が開いたまま、ふさがらなかった経験があります。

よく、整骨院・マッサージ・カイロや鍼などで、「ここが固いですね~」とか「ここは張ってますね~」とか聞くと思いますが、この言葉は厳密には間違っていて、もちろん、患者様に分かりやすく使っている方もいらっしゃいますが、正しく使うと、この表現にはなりません。

私は「筋肉が短くなっています」や「筋肉が長くなっています」、「弾力性が〇〇」と正確に伝えます。

言葉が多少専門用語になっても、患者様に間違った認識をされると改善に時間がかかるから・・正しく伝えているのですが、肝心の『筋肉の長さ』ってなに?ということなんですが、患者様に説明するときによく使う例えがあります。

猫背を想像してもらえると分かりやすいと思いますが、猫背姿勢の人は大体が肩こりを訴え、首や肩の鈍い痛みや背中の張りを訴えます。

そして、整骨院・マッサージ・カイロや鍼では、猫背の人に首や肩、背中を施術(マッサージ)します。

が、それでいいのでしょうか?

猫背の姿勢は背中が丸くなり、背中の筋肉が伸びた状態です。

そして、筋肉が伸びた背中を施術すると、筋肉はほぐれて、もっと伸びてしまいます。

そうすると、首や肩の痛みや背中の張りの原因である猫背はもっと悪化してしまうのです。

治したい!という気持ちで頑張れば頑張るほど、患者様の猫背は悪くなり、結果、症状が悪くなるという悪循環を起こしていきます。

ではどうするのか?というと背中の伸びた筋肉を縮める!ということが大事になります!

この時に必要なのが、そう!トレーニングです!

そして、この話をすると、よく返ってくる言葉が『筋肉の長さ』考えて治療してるよ~猫背姿勢だから背中の反対側、胸の筋肉が縮んでいるから、胸のマッサージしたりストレッチしたりしてる!と言われます。

そして、カイロプラクティックの方からは、筋肉は骨についているから骨を良い位置に戻せば『筋肉の長さ』は正常化する!と言われます。

これは一見、ごもっともな意見なのですが、ここで大事になるのが2つ目の考え方の『ボディーマッピング』です。

いま、この記事を読んでいる方にやっていただきたいのが、良い姿勢をとること。

良い姿勢がとれたらキープしてみてください、どうでしょう?楽ですか?きついですか?違和感を感じますか?

大体の方が「きつい!」「違和感がある」と感じるのではないでしょうか。

『ボディーマッピング』というのは訳すと『脳の中の身体地図』と呼ばれ、脳が身体のそれぞれのパーツを、「腕さんはココ」「頭さんはココ」「骨盤さんはココ」と位置を情報として把握することを言います。

これが正しく把握されていればいいのですが、悪い状態で身体それぞれのパーツの位置が脳に把握されていると、良い姿勢を取った時に「なんか思ってたんと違う。」となるわけです。

そして、この『ボディーマッピング』やっかいなのが、人にされたものは認識しにくいんです。

例えば、整体やカイロプラクティック、エステサロンなどで自分の身体を整えてもらうとします。その際身体は一瞬整うのですが、人に整えられた身体は脳は認識しづらい。

ということは、整体やカイロプラクティック、エステサロンで人に整えられた身体は、良い状態を維持しにくい!

ましてや良い状態を作るには、かなりの回数を通わなければならない!ということになります。

これって患者想いではないですよね?だってお金も時間もかなりかかりますよ?

だから、私は治療にトレーニングを導入しているのです!

自分で身体のパーツを良い位置に動かしキープすることで、『ボディーマッピング』が書き換えられていく!

そうすることで、姿勢が良くなり、身体の不調が良くなる!という流れになります。

ですから、非常に言いにくいのですが、人に整えられた身体は持続性がなく、良い状態を継続するためには、たくさんのお金と時間がかかる!となるわけです。

自分の身体を、自分で良い状態に持っていき、それをキープする!ことが最良の治療となる!

そして、自分で良い状態に持っていけるように私たちがいます。

関節が硬くなっていて良い状態にもっていけない場合、私たちが動かして柔らかくします。

私は筋力ないです!どの筋肉使ったら良い状態にできるの?という場合、私たちが必要な筋肉に刺激を入れます。

身体を治しているのは、私たち治療家ではなく、「あなた」なんですよ。

私たちは「あなた」が良い状態に持っていけるようサポートする存在です。

「あなた」の身体の回復力を信じましょう!

最後に、この考え方は原理原則です。

すべての身体に関わる職種の方に原理原則を知ってほしいです。

産後の骨盤矯正はいつからすればいいの?

2017.10.06 | Category: 産後骨盤矯正

今日は、産後の歪んだ骨盤をリセットし、キレイに整えるために最適な時期をお伝えします。

横浜市 港北区 綱島で

骨盤・姿勢矯正・腰痛といえば

ペインクリニカルラボ綱島駅前

 

結論から申します!!

産後の骨盤矯正は、人生で1番、骨盤矯正に最適な時期

産後の骨盤矯正は、骨盤をリセットするのに、人生で1番良い時期と言われています。

なぜか?

産後の骨盤はホルモンの関係で、完全にほぐれているからです!

このほぐれているを、ネガティブに言うと・・

骨盤は大きくなり
お股の底はゆるゆる
お腹もたるむ

という表現になりますが、ポジティブに考えると、人生史上1番ゆるんだ骨盤は、1番組み立てやすい!とも言い換えられます。

例をあげると、何十年も使ってきた家(骨盤)をリフォームするより、一回更地にして、立て直した方がキレイに家(産後骨盤)が建つのと一緒で、人間の骨盤も一度出産でゆるんだ(壊れたともいう)ほうがキレイに組み立てられます。

この骨盤矯正に最適な産後を利用して、

骨盤は小さくなり
お股の底は締まり
お腹も引き締まる

これらのメリットを手に入れましょう!

そして、これらのメリットを手に入れるために最適な産後骨盤の中でも、特にベストなタイミングは、産後1~2ヵ月からと言われています。

この時期に骨盤矯正トレーニングが出来れば最高です!

ただ・・・産後1~2ヵ月というのは、産後ママが外に出て行きにくい時期でもあるんです。

私もまだ小さい子供がいますのでお気持ちはお察しいたします。

育った環境や、自身が子育てを経験してきた中で、この産後骨盤矯正に最適な時期、どれだけの産後ママが、整体、整骨院に来れるのか?と考えたとき、条件がそろっている方って少ないだろうな~と常々思ってはいますが、産後というのは肩こりや腰痛、そして子育てからの疲れなど、色々なことが身体におこります。

そんな大変な時期にこそ、しっかり治療して元気になってもらいたい!

その思いから、当院では、少しでも産後ママの通院への障壁を減らせるよう、完全予約制による、バウンサーベッドやおもちゃ、ベビー用品、マットなど、お子様を連れてきてもいい環境をつくっています。

ですので、気軽にお越しください。

こちらに、当院の産後骨盤矯正を説明したページがあります。

ご覧ください。

https://pain-clinical-lab.com/sango

電話予約はこちら

080−4627−2884

 

診療時間9:00〜20:00

 

 

産後の腰痛に効果的なセルフメンテナンス

2017.08.13 | Category: 産後骨盤矯正

From 福田和貴

治療院デスクから

 

本日は産後の腰痛に効果的なアプローチについてお話しさせて頂きます。

 

妊娠前は腰痛なんかなったことなかったのに、、、

 

って人も妊娠や出産をきっかけに腰痛になる人ってすごく多いと思います。

 

当たり前ですが出産して骨盤が開いて歪んだり、抱っこや授乳が続くから猫背が強くなって余計に骨盤が後ろに倒れてバランスが不安定になったりで、今まで以上に負担が倍増して体に不具合がで出すんだと思われます。

 

そんな産後女性の9割以上はあることが原因で腰痛になっているケースは非常に多いです。

 

もったいつけるわけではないですが、骨盤が前方にスウェーして立位での重心のかけ方が正しくできていないせいで腰痛になっている人が僕が見させていただいた人中ではほとんどそのパターンでした。

 

と言っても文章で言ってもわかりづらいと思うので詳しくは下記の動画を御覧ください。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

ペインクリニカルラボ 福田和貴

7/3まで!産後ママさん応援キャンペーン

2017.06.24 | Category: 産後骨盤矯正

ご出産おめでとうございます(^^)

まず、下記の中から当てはまる症状をチェックしてみてください
※3つ以上チェックがついた方は、産後骨盤矯正をする必要があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
□ゆがみ □腰の痛み □下腹がでている □姿勢が悪い □恥骨の痛み
□足のむくみ □足の長さが違う □頭痛 □生理痛がひどい □生理不順
□冷え性 □肩こり □尿漏れ □痔 □骨盤の開き □便秘
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
出産が終わったのもつかの間、これからは子育てで
慌ただしい日々が続くと思います。
そこで!!
大事にして頂きたいのが、お母さんの身体です。
忙しいあまり、自分のことは後回しになってしまいがちです。

ではなぜ産後は骨盤矯正をしたほうがいいと言われるのでしょうか??

【産後骨盤矯正をしたほうがいい理由その①】


A.出産で、産道から赤ちゃんが通ってくる際、骨盤周りのたくさんの
筋肉・関節を痛めます。ひどいケガをしたのと同じ状態です
そのままにして放っておくと、骨盤のゆがみとなり
今後肩こり、腰痛、膝の痛みなど様々な症状が出てくる可能性があります!

【産後骨盤矯正をしたほうがいい理由その②】


A.インナーマッスルが弱くなることにより体型が一気に崩れる
出産してから体型・体質が変わったと思う方はたくさんいると思います!
産後の悩みで多いのが、腰痛に次いで「ポッコリお腹」です。
弱ったインナーマッスルを締めてあげないと、
このぽっこりお腹は一生戻ることはありません!!
筋肉が落ちて代謝が下がることにより、冷え性・便秘にもなります。

では、世間一般の産後骨盤矯正はどうでしょうか??
骨盤が開いていると言って、ボキボキならせて矯正したり、機械でガシャンとやったりすれば安全?

それで本当に矯正されるのでしょうか??
インナーマッスルは骨盤を支える筋肉です!
この筋肉が弱ければ、せっかく矯正した骨盤も
すぐにゆがんだ状態に戻ってしまいます。

そんな悩みを解決してくれるのが、
ペインクリニカルラボ綱島駅前院の産後骨盤矯正です!!
身体の内側(インナーマッスル)、外側(アウターマッスル)、
骨盤だけではなく姿勢を矯正することによって、
他の産後骨盤矯正にはない

『戻らない産後骨盤矯正』

をすることができます!!

しかも、産後何年経っていてもペインクリニカルラボ綱島駅前院の産後骨盤矯正なら大丈夫です!!

(さらに…)

昔の考え!ギックリ腰は安静にしている方が治りが早い!?

2017.06.06 | Category: ギックリ腰

結論から言おう!!

ギックリ腰で「安静にしましょう」という指導は間違えだ!

かえって治りを遅くさせてしまっている事実に誰も気づいていない。
急性腰痛・・・一般的にいわゆる「ギックリ腰」と言うくくりで今回はお話させていただく。

よくギックリ腰のような、急激に腰が痛くなった時は、医療機関に行くと日本ではほとんどのお医者さんが「無理しないように安静にしていてくださいね』
と指導するのが一般的である。よくて応急処置的でコルセットや薬や湿布などで様子見。痛い時はあまり動かず安静にと・・・

一見優しくも聞こえるこの指導の仕方。

30年前ならまだしも未だにこの手の指導しか言えない人が多すぎるようにも思う。
当たり前だが痛い時に動きまわれという医者はいないが、この指導の仕方一つで、腰痛の回復スピード、今後の活動レベルに大きく影響してくる。

2001年から海外の文献でも多数研究が施されているが、日本整形外科学会でもガイドラインとしてすでに記述もしてある。

そこには

「安静は必ずしも有効な治療法とは言えない」
「急性腰痛に対して痛みに応じた活動維持はベッド上の安静よりも疼痛を軽減し、機能を回復させるのに有効である」

と記されている。

ベッド上の安静というのは、従来は腰痛に対する治療手段として広く行われていたが、」現在では上記のようにそう言った効果は低く、むしろ痛いながら活動レベルを維持していた方が、早い痛みの改善につながった例も数多く報告されている。

エビデンス。統計を基に科学的な根拠としてすでにこう言う研究結果が上がっている。

もちろんこれが様々なケースがあるしこれが全てというわけではないだろう。

だが現場レベルで私が診てきた患者さんもこの事実を知ってから急性腰痛に対する考え方も変わり、早くよくなっていったことは私の経験則上でも確かだ

痛い時というのは、誰しもが動きたくないし、精神的にも肉体的にも辛い。

しかし「早く治すには?』と考えれば我々もしっかりとした指導をしなければいけない。

間違った認識が痛みを長引かせてしまっていることに早く気づかなければ、腰痛の呪縛から解放されないであろう。

我々セラピストもそうだが、患者側も常にアップデートして腰痛と向き合っていかねばならない。。。

院情報・地図

院名【運営会社】

整体院ペインクリニカルラボ【株式会社Fursa】

所在地

横浜市港北区綱島西2-9-5 バンベール北川402

駐車場

目の前のイトーヨーカドーの駐車場か斜め向かいのタイムズをご利用ください。

ご予約について

【完全予約制】※現在ご予約が大変混み合っているため予約希望日を2~3候補ご準備した上でお問い合わせください

診療時間

9:00〜20:00〈不定休〉土日祝も診療してます

最寄り駅からのルート案内はこちら



院内での感染症予防の取り組みはこちらをタップ

arrow
「もう大丈夫です。その痛み今日で終わりです。」予約は今すぐ
24時間対応ご予約フォーム
LINEからのご予約は24時間受け付け中です 今なら下記の特典をプレゼント 特典1 初回来院時特別クーポン 特典2 腰痛・肩こりの方必見 姿勢改善、エクササイズ動画 ここをタップして今すぐLINEから予約する